(L→R)  Dr.ZACK、Vo.Gt​.TE2YA、Ba.Chemie、Gt.TEMPLE

 

ロックサウンドを武器に観る人を魅了し、唯一無二のライブパフォーマンスで会場を圧倒する。

 

 

ボーカル・ギターのTE2YAを中心に2013年に結成。

3月30日横浜ベイホールにて初ライブを行う。

2014年にTOWER RECORDS店舗限定シングル「404-NOT FOUND-」をリリース。

2015年にROCKBELL recordsより1st フルアルバム「DEAR DORK」をリリース、Chemie(Bass)が加入し、全22箇所に及ぶ「DEAR DORK TOUR」を決行し、渋谷TSUTAYA o-crestにてツアーファイナルワンマンを行う。

幕張メッセにて開催されたニコニコ超会議、埼玉スーパーアリーナにて行われたニコニコ超パーティー2015へZACKがフリーザックとして出演、「Road to 超パーティー2015出演者大集合24時間特番」では小林幸子と共演する。

織田哲郎プロデュースでリリースされた相川七瀬20周年記念シングル「満月にSHOUT!」にアレンジ、レコーディングで参加、相川七瀬カバーアルバム「Treasure Box Tetsuro Oda Songs」に収録されている「君がいたから」のアレンジ、レコーディングに参加。同年11月にEX THEATER ROPPONGIにて行われた『NANASE AIKAWA 20th ANNIVERSARY GIG』にバックバンドとして参加、藍井エイル、浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)、エグスプロージョン、トレンディエンジェル斎藤、寺田恵子(SHOW-YA)、中村あゆみ、杏子(BARBEE BOYS)、工藤静香と共演。

また同月には配信限定シングル「So Good!!」「I wanna be★」をリリース。

2016年4月には織田哲郎率いるROLL-B DINOSAUR「春のツアー」に参加。

5月には1stミニアルバム「16」をリリースし、MUSCLE ATTACKと共に東名阪での2マンツアーを行い、恵比寿club aimにて行われたツアーファイナルワンマンライブにてTEMPLE(Guitar)が加入。

また「16 TOUR」中に相川七瀬『NANASE'S DAY TOUR 2016』へバックバンドとして参加、同年は相川七瀬アルバム「NOW OR NEVER」に収録されている「Damn it!!」の作編曲をTE2YAが務め、レコーディングにTHE WASTEDが参加。その他楽曲提供アーティストは織田哲郎、明希(SID)、柴崎浩(ex.WANDS)、TAKUYA(ex.JUDY AND MARY)、TETSUYA(L’Arc~en~Ciel)、J(LUNA SEA)、室姫深(ex.THE MAD CAPSULE MARKET’S, DIE IN CRIES)、都啓一(Rayflower / SOPHIA)。

横浜赤レンガパークにて行われた「日テレライブインサマーYOKOHAMA ヒルナンデス!コラボDAY」、EX THEATER ROPPONGIにて行われた相川七瀬ライブ「NOW OR NEVER」へもバックバンドとして参加、つるの剛士、チームしゃちほこの演奏も務め、DJ KOO(TRF)と共演する。

11月に横浜南公会堂ホールにて行われた「Neck Rock THE FINAL」に出演。

12月に恵比寿club aimにてWASTED NIGHT Vol.8を開催。配信、通販、会場限定シングル「Crazy Crazy」をリリース。

2017年、相川七瀬『NANASE'S DAY TOUR 2017』へバックバンドとして参加。

制作期間に入りつつも主催イベントであるWASTED NIGHTを2度開催する。

2018年、1月より武者修行ツアー、完全自主制作(レコーディングはTE2YA/MV等動画の製作はZACKが行う)12ヶ月連続MV公開企画、WASTED TVの毎週配信を開始。

2月には相川七瀬LIVE TOUR 2018「The Rock Goes On」にZACKが参加。

相川七瀬13枚目となるアルバム「ROCK GOES ON」に収録されている「GET READY」の作編曲をTE2YAが務め、レコーディングにTHE WASTEDが参加。同年行われた『NANASE'S DAY TOUR 2018』へバックバンドとして参加する。

3月に主催したWASTED NIGHTはソールドアウトを記録、その後も6月に「YOKOHAMA LOCAL HEROES」、8月、10月にWASTED NIGHTを開催。

​12月にMV公開企画第12弾として「約束の場所」を公開し、12ヶ月連続公開企画を達成(それまでに公開したMVは、1月:SHOUT IT LOUD!!、2月:Blue Sky Blues、3月:Dreamer、4月:Name.、5月:Fantastic Revolution、6月:Goodbye Yesterday、7月:インサイドアウト、8月:SO WHAT!?、9月:Don't be fake、10月:My Brain、11月:Hard to say goodbye、12月:約束の場所。全てのMVの監督、映像編集をZACKが行った)、12月末日に魔の13曲目として「フリーザックのテーマ〜フリーザックTonight〜」をWTVにて公開し、企画を終了。2018年に公開したWTVの合計本数は59本(全ての動画の撮影、編集をZACKが担当)。

12月14日恵比寿club aimにて『THE WASTED 武者修行ツアーFINAL ONE MAN SHOW』を開催し、ツアーを完遂。合計ライブ本数は45本。

2019年

2月、豊橋にてISAAC主催「ザックフェス」へ出演。

3月、配信限定シングルとして3週連続で「Fantastic Revolution」「インサイドアウト」「SO WHAT!?」をリリース、『Fantastic Revolution Tour』を行う。

6月、2nd Full Album「SHOUT IT LOUD!!」をリリース。『SHOUT IT LOUD!! TOUR』を開始、豊橋市主催『THC MEETING』に出演。

7月、相川七瀬『NANASE'S DAY TOUR 2019』へバックバンドとして参加。

8月、千葉LOOKにてワンマンライブ開催。

9月、『SHOUT IT LOUD!! Release Tour北海道編』と称し、北海道ショートツアーを行う(PAMと帯同)。

10月、恵比寿club aimにてファイナルワンマンを成功。

Copyright © THE WASTED. All Rights Reserved.